ブログ

レッスンに関する幅広い情報を取り扱っております

受講を検討されている方に知っていただきたい情報を掲載中です

これまでに多くの生徒様からご好評いただいているポイントの一つに、丁寧な指導を行っている点が挙げられます。生徒様の立場に立ち、寄り添ったレッスンを心掛けておりますので、初心者の方も安心してご参加いただけます。

また、「レッスンを受けてみたいけれど、どのような雰囲気なのだろう」と気になっていらっしゃる方に向けて、情報を公開しております。東京エリアで絵画教室をお探しの方にとって、大きな選定材料となります。

  • たらしこみ

    【東京/大人の絵画教室】生徒作品

    2022/07/31
    過去のブログで2021/5/1 トルコ桔梗2021/6/20 ポピー2021/6/28 カラフルな花という「花の描き方」を書いたことがありますが、今週からまた連投しようと思います。本作は生徒作品で、ご自宅で...
  • モンマルトル

    【東京/大人の絵画教室】講師作品

    2022/07/30
    パリ連投です。一昨日のブログで生徒さんが描いたパリの絵を解説しましたが、その絵と似たような位置から描いた自分の絵を思い出しましたのと、同じパリでも昨日のブログの平賀作品とは違った描き方で...
  • テルトル広場

    【東京/大人の絵画教室】講師作品

    2022/07/29
    昨日のブログでパリのテルトル広場のことに少し触れましたが、画像の絵は、授業用に過去に描いた透明水彩画です。テーマは『着彩手順』です。カラフルな色が散りばめられた風景が、逆光だった場合の描...
  • モンマルトル

    【東京/大人の絵画教室】生徒作品

    2022/07/28
    パリの風景です。4歳までパリのこの辺りに住んでいましたので、この道は僅かに記憶があります。この道を進むとテルトル広場があり、画家たちが観光に訪れた人々の似顔絵を描いたり、風景画を売っていた...
  • アクリル画

    【東京/大人の絵画教室】生徒作品

    2022/07/27
    こちらの生徒作品は、完成作品を再度トリミングしたのちに、余った部分を捨てずに木枠に張り直したアクリル画です。サイズはサムホール(15.8×22.8㎝)です。『美は細部に宿る』作品は、細部へのこだわ...
  • 葛飾応為

    【東京/大人の絵画教室】北斎の娘

    2022/07/26
    おこがましいにも程があると思いますが、私は北斎の娘の生まれ変わりだと信じて(信じたくて)画家をしています。かなり身の程知らずな私(笑)トップ画像は葛飾北斎の娘、葛飾応為の作品です。葛飾 応...
  • 絵の具

    【東京/大人の絵画教室】絵の具の中身

    2022/07/25
    絵の具の始まりは、黄、茶、赤、黒などの色のついた「泥」でした。さらに炭や色のついた石、貝殻、卵の殻まで使うようになり、それらを細かく砕いた粉末を、油やにかわの液などの接着剤と混ぜて絵を描...
  • フタが開かない

    【東京/大人の絵画教室】蓋が開かない

    2022/07/24
    しばらく使用していない油絵具のキャップが開かないのは、キャップと口の隙間に入った顔料の接着剤が固まってしまったことによります。『マグカップなどにお湯を入れて、チューブの先端をしばらくつけ...
  • 絵の具箱

    【東京/大人の絵画教室】絵の具箱

    2022/07/23
    写真は私が愛用している絵の具箱です。6号(20ml)のチューブが丁度収納できます。100円ショップのDAISOで販売されています。絵も長年続けていくと、セットで組まれた色だけではなく好みの色を増やし...
  • 葛飾北斎

    【東京/大人の絵画教室】版画の種類

    2022/07/22
    7/17のブログでピエゾグラフという版画について触れましたが、今回は版画の種類について書いて行きます。『版画』と聞くと、皆さんは『木版画』を思い出すことでしょう。小学生の頃の図画工作で習った...
  • ペン画

    【東京/大人の絵画教室】友人の絵

    2022/07/21
    7/17のブログで結婚パーティーのことを書きました友人(新婦)から画像が届きました。彼女が描いた絵です。まずはトップ画像の額縁に入った作品から。珍しい構図ですよね?スクエア(正方形)の画面は...
  • 六本木ヒルズ森タワー

    【東京/大人の絵画教室】妖怪百鬼夜行展

    2022/07/20
    今日は六本木ヒルズ森タワー52階で開催の『水木しげるの妖怪百鬼夜行展』に行ってきました。
  • 倉敷帆布

    【東京/大人の絵画教室】水彩筆④

    2022/07/19
    ↑頂いた筆巻きは、『倉敷帆布』という素材でできています。その商品説明を見つけたので書きます。「撚り合わせた綿糸を用いて織った平織りの地厚い織物のことを帆布といいます。その歴史は江戸の末期よ...
  • 筆入れ

    【東京/大人の絵画教室】水彩筆③

    2022/07/18
    今回はダガー型筆の紹介です。平筆を斜めにカットされたこの筆、短刀を意味するように切り出し小刀のような形状の穂を持っています。リセーブル(人工毛)とイタチ毛の混合毛で、まとまりがよく、しな...
  • 披露宴

    【東京/大人の絵画教室】披露宴

    2022/07/17
    絵描き仲間でもあり、平賀美術倶楽部にも遊びに来ていただいている友人が本日結婚式を挙げました。ブログで7/15から書いている画像の筆巻を、新婦から頂きました。その友人(新婦)は【絵描き脳】特有...
  • 筆入れ

    【東京/大人の絵画教室】水彩筆②

    2022/07/16
    今回紹介する筆は、前回紹介した丸筆(ラウンド)の根本を平らに潰したような形のキャッツタン(猫の舌)です。水に濡らした時の形が猫の舌の形に似ているため、このように呼ばれています。SQ同様に、...
  • 筆巻

    【東京/大人の絵画教室】水彩筆①

    2022/07/15
    ↑画像は私の愛用している水彩筆です。筆巻は、西文明堂という書道用品専門店のもので、今年の7/17に結婚式を挙げる友人から以前頂いたものです。友人は、平賀美術倶楽部にも時折通っているかたです...
  • ケーキ屋

    【東京/大人の絵画教室】次女の誕生日

    2022/07/14
    一日ずれてしまったけど、次女のささちゃんのプチ誕生日会がありました。七夕辺りに出産予定だったこともあって、名前は【ささ】。公文の帰りに長女の【もも】と予約したケーキ屋に。
  • 透明水彩絵具

    【東京/大人の絵画教室】水彩絵具②

    2022/07/13
    前回の続き、感動したもうひとつのメーカー、春蔵絵具の紹介です。埼玉県に本社を置く春蔵絵具は、大正時代の初めに長崎春蔵氏による国産初の油絵具の研究から始まり、水彩絵具にも力を入れ、創業以来...
  • 高級水彩絵の具

    【東京/大人の絵画教室】水彩絵具①

    2022/07/12
    透明水彩絵具について、、、水彩絵具には、透明水彩、半透明水彩、不透明水彩があります。水彩絵具は色の粉だけでは紙に定着しないため、アラビアゴムという糊を混ぜて作られています。(砂糖も少量入...
  • 鉛筆

    【東京/大人の絵画教室】鉛筆

    2022/07/11
    前回まで『筆圧の3段階で絵になる』ことを書きましたが、実際に教室では4Bだけで濃淡を出しています。ですが、モチーフの雰囲気や作者のイメージに合わせて鉛筆を選ぶことも大切です。今回は、鉛筆の...
  • 人物の描き方

    【東京/大人の絵画教室】人物デッサン

    2022/07/10
    今回も、前回同様9種類の線を駆使しながらデッサンを仕上げます。全体的に、柔らかい質感(太い線)で肌や服を表現します。手順は、形どり(今回はトレース)→9種の線で各形に表情をつける→最も暗い箇...
  • 小樽運河

    【東京/大人の絵画教室】小樽デッサン

    2022/07/09
    前回までのブログでは『トーンの3段階で絵になる』ということを書いてきましたが、『線の太さの3段階』を加えると絵がより豊かになります。今回は小樽のデッサンを紹介。トーンの3段階×線の太さの3...
  • 猫の写真

    【東京/大人の絵画教室】猫デッサン

    2022/07/08
    引き続き、『鉛筆のトーン3段階で絵になる』という教室課題紹介です。前回は、遠近を作る練習に徹しましたが、今回は、トーンの3段階で、遠近のない単体の猫の絵を紹介します。形の捉え方はまだ先の...
  • 群像写真

    【東京/大人の絵画教室】群像デッサン

    2022/07/07
    前回の予告通り、今回は『鉛筆のトーン3段階で絵になる』という教室課題紹介です。形の捉え方はまだ先の課題で教えますので、人物の輪郭はトレース(転写)をします。トーンの3段階=筆圧の3段階で...
  • アイドル

    【東京/大人の絵画教室】講師デッサン

    2022/07/06
    ブログでデッサンが続いたので追加ネタ、私のデッサン。サイズはB5程度。私の妻はnanao bagという屋号の鞄職人ですが、絵も好きで、「ネットで画像を拾ったアイドルを描いたけど、あなたも描いてみて...
  • フランスの風景

    【東京/大人の絵画教室】生徒作品

    2022/07/05
    本作は生徒さんの油彩でサイズはF6(410×318㎜)。描く対象が大きい場合や広く奥行きのある風景の場合は、画面もなるべく大きいサイズが合うので、もっと大きくしてもよいのですが、今回は練習も兼ねて...
  • 肖像画

    【東京/大人の絵画教室】友人に依頼されました。

    2022/07/04
    友人から「父の日に絵を送って親孝行したい」という内容の連絡があり、御両親の鉛筆デッサンを描くことにしました。
  • 似顔絵の描き方

    【東京/大人の絵画教室】エキテンチャンネル追記

    2022/07/03
    (指導前に、まずは自力で顔を描いてきた紫音さん)7月1日のブログで書きましたが。YouTubeエキテンチャンネルでタレントの立花紫音さんに顔の描き方を指導した画像を少し貼ります。
  • カルチャースクール

    【東京/大人の絵画教室】

    2022/07/02
    生きた絵画教室とはカルチャースクールは社会人の方々が楽しみながら教養を身につける場で、絵画教室も文化教室として欠かせない学び舎です。ただ、「絵は未知の世界。特別なもの。上手い人ばかりが通...
  • 顔の描き方

    【東京都葛飾区/大人の絵画教室】

    2022/07/01
    2ヶ月ほど前ですが、エキテンチャンネルというYouTubeの番組の中で【似顔絵の描き方】という企画に参加させていただきました。モデルはタレントの立花紫音さん。吸いこまれそうなくらいの大きなお目目...

NEW

  • 【東京/大人の絵画教室】授業

    query_builder 2022/08/09
  • 【東京/大人の絵画教室】授業

    query_builder 2022/08/08
  • 【東京/大人の絵画教室】生徒作品

    query_builder 2022/08/07
  • 【東京/大人の絵画教室】生徒作品

    query_builder 2022/08/06
  • 【東京/大人の絵画教室】講師作品

    query_builder 2022/08/05

CATEGORY

ARCHIVE

生徒様に寄り添った指導が行えるよう常に心掛けておりますので、カルチャースクールや趣味の為の教室へ通った経験をお持ちでない方も安心して通っていただけます。上手く表現できなかった部分は何が足りなかったのか、もしくは何が余分だったのかをじっくりとチェックし、分かりやすく改善方法をご説明いたします。素敵な絵を描く為に必要な論理を学びつつ、トライアンドエラーを繰り返していく生徒様をしっかりとサポートいたします。

また、「実際の教室の雰囲気はどのような感じなのだろう」「どのような絵が学べるのだろう」と興味をお持ちくださった方に向けて、日々の活動を記事としてまとめ公開しておりますので、ぜひチェックしてみてください。写真などを掲載する場合もあり、指導内容や雰囲気などを知っていただけるほか、絵を描く為のコツ等をご紹介することもございます。