【東京/大人の絵画教室】娘たちと

query_builder 2022/11/20
ブログ
市場


連投していた抽象画のブログはまた次回にします。


妻も私も個人事業主で、妻は動物の革を使用した鞄などを作っています。
『nanao bag』で検索できます。

共に育児を協力し合わないと仕事が進まないので、私は土日が授業用資料、作品制作、その他諸々整理で、土日と授業日以外は幼稚園の送り迎え、お迎えのあとは夜8時まで子守をしていますが、妻は私の授業日と土日は子守で仕事があまりできません。

最低でも月一回は妻の助けになればと月末(変更あり)の日曜日に私と娘たちで外出します。
そして今日は、娘たちと月に一回のデートの日です。


雲行きが怪しかったのですが、三崎港からの三浦海岸でみかん狩りという日程。
まずは三浦海岸駅から京急線で三崎口駅、そこからバスで三崎魚港着、「うらりマルシェ」へ向かいました。

マグロの水揚げで有名な三崎漁港にある『うらりマルシェ』は、主に新鮮な三浦野菜と三崎マグロを扱っています。
「うらり」には、「海(う)を楽(ら)しむ里(り)、魚(う)を楽(ら)しむ里(り)」という意味が込められています。




物産館

↑物産館のイベントが開催されてされていました。次女は寝ています💤




屋台

↑テキヤさんの露店もありました。




生け簀

↑触ってもいいサービスの生け簀です。




市場1
市場2

↑大人の方が楽しめそうw




広場2
広場4
広場6

↑やはりこちらの方が楽しそう。何もなくても楽しめるのが子供の才能。
シャボン玉を常備していますので、これも効果ありw




うらり1

↑うらり号と呼んでいますが『にじいろさかな号』という水中観光船です。
かっぱえびせんが50円で売られていて、空中に投げるとカモメや鳶が集まってきます。手が届きそうな位置を併走する鳶もいますので、翼を広げた姿はかなり迫力があります。




うらり2

↑船底は水族館のようです。折り返し地点で停泊、海中の魚の様子が見られます。




うらり3

↑このエリアは地元の漁師の協力もあり、禁漁区域になっていて魚が多いようです🐟🐟🐟
餌やりサービスがあるのですが、うらり号以外の船が撒き餌をしても寄りつかないそうです。




下船1
下船2

↑下船後の写真。満足かな?☺️




パンケーキ1

↑三崎口の駅前で昼食。次女はまた寝ています💤
米粉のパンケーキです🥞



パンケーキ2

↑次女起きましたw

直前の天気予報では夜から雨でしたが、ここから降り出しました。
残念ながら、みかん狩りは断念。

三浦のみかん狩りのみかんは市場には出回らず、みかん狩りだけで完売します。
小粒ですが甘くて瑞々しいので地元でも人気です🍊



絵とは関係のないブログですみません😅
明日以降は、『抽象画』について説明、その次は『生徒作品』の解説や『形の捉え方』の授業内容を紹介します☺️



平賀太朗

〔東京の絵画教室/平賀美術倶楽部:水彩画、油彩画、アクリル画、パステル画、デッサン、その他様々な特殊技法が学べます。入会金無し。初日から手ぶらでOK。初心者のかたから経験者のかたまでお気軽にお問い合わせください。〕

NEW

  • 講師ではなく画家としての絵2

    query_builder 2024/06/09
  • 講師ではなく画家としての絵

    query_builder 2024/06/08
  • クレア2024年夏号掲載

    query_builder 2024/06/07
  • 紫陽花の季節

    query_builder 2024/05/26
  • 猫ちゃんのオーダー

    query_builder 2024/05/07

CATEGORY

ARCHIVE