【東京/大人の絵画教室】三浦野菜

query_builder 2022/10/17
ブログ
大根の葉

今回は絵の世界とは全く関係のないブログです🥬


私の教室は葛飾立石にありますが、結婚してから週の半分は神奈川県の三浦市で生活しています。

三浦野菜というと、春キャベツや三浦大根が有名ですが、果物も含め、野菜は何でも美味しいです。
もちろん魚も🐟

ご近所さんも農家さんが多いので、玄関前に野菜が剥き出しで鎮座していることがよくあります🥒🍅🥬🥕🍆🥦
書き置きが無いので誰が置いたのかも分かりません(笑)


画像は大根菜です。
大根の成長を妨げないように間引かれた大根で、三浦では「間引き」「おろぬき」と言いますので、この大根菜を「おろぬき大根」と言っています。

おろぬき大根は三浦大根の子供かと思っていましたが、青首大根でした。


実は『おろぬき大根』はレア野菜で、時期は今頃ですが、売り物にするための手間や、間引きした後に直ぐに葉が黄色くなるため、市場やスーパーに出回ることはほぼありません。

それを私たち三浦市民が楽しめるのです。
なんて贅沢⸝⸝- ̫ -⸝⸝
私は葉野菜の中では『おろぬき大根』が一番好きです。


農家さんから大量にいただいたので、明日、立石の友人の店などに持っていこうと思っています。
今から洗って整えます。

野菜の掃除

↑双子葉を処理します。手前の丸い葉が双子葉です。

最初に育つ2枚の葉は、農家は食べません。
根も切ってしまいますが、私の場合は根は残します。


※トップ画像をブログ後に差し替えました。洗いながら双子葉を取っているので水を吸って生き生きしています😄



『おろぬき大根』は塩パスタにも合います。
ペペロンチーノでもOK。
ぬか漬けも美味しかったです。
あえて古漬けにして、ひき肉と炒めて高菜パスタ風にもしました。



先週、立石で有名な焼肉店『幸泉』のおばあちゃんの手作り無添加キムチと、妻の友人から頂いた中国のラー油があったので実験してみました。
美味しかったのでオリジナルレシピのキムチパスタを簡単に書きます↓↓↓


『幸泉』のキムチは漬け汁が多いので、あらかじめ『おろぬき大根』を入れて無駄なく絡めておきます。


①フライパンにごま油を引いて、ニンニク、イワシ、キノコ類に火を通します。
ケチャップをフライパンの端に入れて酸味を飛ばします。
※体のためにイワシを使用していますが、豚バラ肉が美味しいです。

②湯切りをしたパスタは、ボールに入れて醤油少々と混ぜておきます。旨みです。
好みもありますが、パスタは全粒粉がオススメです。あのボソボソ感が何故か合います。


③ここから一気に仕上げます。
キムチ、ラー油、パスタが温まればよいので炒めるというより絡める仕上げです。


④お皿に盛り付けたら、黒すりごま、ナッツ類、ピザ用チーズをお好みで乗せましょう。



主役は白菜と大根のキムチですが、
中国版、食べるラー油でかなりコクが出ます🐲👲🏮🐼

中国ラー油

豆豉(トウチ)入りラー油漬け↑



先週から、昼は毎日このパスタです☝️😉

新鮮なおろぬき大根と美味しいキムチ、、、
あっ、出回らない野菜なのにレシピ書いてどうするんだ❓m(*_ _)m


9月下旬〜11月上旬に是非三浦市にいらしてください💦
無人販売などで、美味しいおろぬき大根を売っていたりします☺️



平賀太朗

〔東京の絵画教室/平賀美術倶楽部:水彩画、油彩画、アクリル画、パステル画、デッサン、その他様々な特殊技法が学べます。入会金無し。初日から手ぶらでOK。初心者のかたから経験者のかたまでお気軽にお問い合わせください

NEW

  • 二点透視図法(ワシントン州、ビクトリア朝の家②)

    query_builder 2023/11/11
  • 二点透視図法(ワシントン州、ビクトリア朝の家①)

    query_builder 2023/11/02
  • 二点透視図法(鳥房)

    query_builder 2023/10/13
  • 二点透視図法

    query_builder 2023/10/10
  • 一点透視図法の水彩

    query_builder 2023/10/09

CATEGORY

ARCHIVE